スタンバイ、2018年の手帳と、刺客。

寒い・・・
昨日は陽射しがあったからまだよかった気がしますが、今日は本気で寒い!
やっと秋物を出したけど、長袖のカットソーやブラウス一枚では寒すぎます。
中に長袖のヒートテックを着たいです。
ま、このまま一気に冬になってしまうわけではないようなので、残された秋を楽しまなくては。

肌寒さを感じたり、日没が早くなったりしてくると、やはり“年の瀬”という言葉が脳裏をチラつきます。
手帳はもう用意したので大丈夫!と、自分を無理やり安心させたりして。

次年の手帳を用意したら、もう手帳売り場には近づかないようにしているのですが、先日友人に同伴して東急ハンズをうろついてしまいました。
1冊、これもよかったなーという物に出会いましたが、心が揺れた程度にとどめることができました。
それもこれも、選んだコンビに満足しているから!

大安の日に開封して、カバーをつけました。
Img_05314 合体すると、一層品の良さが際立ちます。
購入時は中途半端なシュミレーションしかできませんでしたが、ちゃんとカバーの絵も見えて、でも主張しすぎていなくて満足のいく組み合わせでした。
この姿を確認していたので、売り場で心が揺れても、後悔には至らなかったのですよ。

Img_0533_2 開いてみるとこんな感じ。
実物より、少し濃いめに写っています(ぶみのPC環境では)。

あとは、バックの中でぱっかーん事件が起きないように、少し細工をしようと思います。
けど、今頭の中で考えているやり方だと、カバーの二十果さんの絵を邪魔してしまうことになり…ちょっと見直し検討が必要かな。

手帳本体は、前年の最後の大安の日から使い始めます。
あ、今年は30日。ちょっと慌ただしいからその前、24日にしようかな。
今は、文香をはさんで、袋に戻され、デビューを待っています。
これ、毎年の自分ルールなんです。

選んだ手帳が大変満足しているお話の回ではありますが、楽天でこんな子たちを発見してしまい、少なからず動揺しています。
お買い物パンダ、コラボするなら言うてくれぇぇぇー

2100010748812_2 2番目のチェックのパンダは、後ろがとってもかわいいのだー。(画像は楽天さんからお借りしました)
私はいったいどうしたらいいのかしらー。
2冊持ちとかどうかしら?
(ぶみよ、何に使う気だ・・・)

そもそも、溺愛しているキャメルさん(オーダーの革カバー)の使い道も暗礁に乗り上げているというのに、このかわいい顔をした刺客たち、一体どうしてくれよう。

 

***↓応援クリック お願いします↓***
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***↑ランキングに参加しています↑***

| | コメント (0)

カルピデューム背中合わせ。

ホントに月イチブログになるところでした…9月が終わりますね。
8月から引き続き、9月も長かったです。
頭を使って、心を砕いている件を抱えているため、一日が長い…そして1ヶ月も長い、という単純な理由なのですが、その件、何とかしたい(汗)

長いと感じていても、実質今年は残り3ヶ月。
まきまきで行きましょー。

すっかり涼しくなって、秋バラがぽつぽつ絶えずに咲いています。
本来四季咲きのはずなのに、春しか咲かないアイスバーグ嬢以外、みんなつぼみをつけています。
アイスバーグは咲かないどころか、夏場は完全休眠を決め込んでいるらしく、春に咲いた後の剪定から、新芽すら芽吹かない、という徹底ぶり。
ここ数週間で、やっとほんの少しだけ葉が展開してきました。
うちの姫さまは、白黒はっきりとした性格でいらっしゃる(笑…っておこう、とりあえず)。

切り花出身のカルピデュームが、春よりも大きな花を咲かせてくれました。
しかも2つ同時に。
けど、その花の向きが問題で…
Img_05164 背中を向き合っているのです。
仲が悪いのか、それともどちら方向からでも楽しめるように気を配っているのか。

ベランダから一枚撮って、部屋へ回ってもう一枚。
Img_05174 毎度、なんとも言えない美しい花色です。

2014年の自分の誕生日祝いにお取り寄せした切り花が(こちらから)、根が出て芽が出て花が咲いた、縁起のいいバラ。
過去記事を見ると、ちゃんとバラ栽培家さんの作られた切り花は、色がもっと濃かったですね。
でも、こんな素敵に咲いてくれるんだから、高望みをしてはいけません。
そもそも切り花なんだしね。

春の開花で、紹介しきれなかった子たちを載せておきます。
Img_97964 春はちょっとイマイチいつものような元気がなかったチュチュオプティマ。
諸事情で鉢を小さくしたからかな。

Img_98004 安定のニコラ。
今春はクリーム多めの花が多かったです。
Img_98044 ニコラの林♪
一鉢にまとめてしまったけれど、どんどん咲いてくれました。

春バラの画像は処理したのが旧PCなので、今は無い英文字フォントが懐かしい…。
PCが変わると、ソフトも(バージョンが)変わって、馴染んでいた物が使えなくなるのが寂しいです。
さくさく動いてくれてありがたいけれど。

現在ベランダでは悩ましい事件が発生していまして。
バラだけではなくて、ベランダ全体の鉢に、ナゾの白いもやもやした虫が幅をきかせています。
カイガラムシみたいなのですが、よく見るカイガラみたいになってしまってるカイガラムシではなくて、もにょもにょと自分で動くのです。
一体何者なんだろー
アブラムシの薬も効かず、見つけ次第ピンセットで鬼のように取る!しか手段がなく。
うどんこ病も出ず、ハダニも少なくて、今年はお世話がんばった!と思っていたので、どこから来たのかナゾの奴らに対してのダメージが大きい…うーん。

いつまでこの戦いは続くのだろうか。



***↓応援クリック お願いします↓***
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***↑ランキングに参加しています↑***

| | コメント (0)

決定!2018年の手帳。

月イチブログと化して3ヶ月目・・・
9月と言えばやはり、翌年の手帳とカレンダーの発売開始でしょ。

というわけで、今月の月イチブログは来年の手帳の話。
いやいや、月イチブログに決めたわけではないです。書きます多分、他の日も。

2016年はNOLTYポケットカジュアル1を使いました。
キャメルさん こと、ライトキャラメルの革カバーをオーダーし、熱愛していました。
手帳袋も作って、カバーをカバーしたりしてました。
しかしやっぱり紙がイマイチお気に召さず。

カバー愛を続けるため、中身だけが交代した2017年。Img_04294
カバーに入れるため、ほぼ日の週間手帳の表紙を切り、中にダビンチのマンスリーのリフィルを綴じて張り付ける、という手作り感満載な状態で過ごしています。
(関西色満載な週。友人からもらった阪急×ピーナッツのマステを開けて、京都経由十三泊宝塚な週末→)
ほぼ日の週刊手帳は、愛するトモエリバーで、書き心地は満点なのですが、バーチカルってぶみの使い方ではちょっと書きにくいのです。
その日の出来事箇条書きと、スクラップや日にちに関係ないことをメモるには、やっぱり週間レフトの方が使いやすい。

余談ですが、いろんな物を貼ったりすると裏面はぼこぼこして書きづらいので、できれば週間ライトがいいのです。
週間ライト、残念ながらそんな製品はありませんが・・・ん?無いなら作ってみる?(また工作ですか・笑)

カバー愛と中身ジプシーは、結局折り合う商品がなく、結論的にはジプシーはもういやだ、ということになりまして。
Img_04314 トモエリバーと週間レフト好きなら、やっぱりほぼ日weeksに戻るしかないでしょ、と、2018年は2015年ぶりにほぼ日weeksに戻ることにしました。
キャメルさんの第二の人生は、また考えることにします。
カバーを使うために、手帳の使い道を模索するのもいいもんです。

Loftで、クリアカバー「星めぐり」に合う中身を探すつもりで、中身の色は考えずに行きました。
しかし、お目当てのweeks用のカバー見本が見当たらず。
他のカバーはみんなあるのに。
お店の方も一緒に探してくれたのですがやっぱりない。
なのでやむなく、カズンのカバーで、同じイラストレーターの二十果さんの「はじまり」を使い、絵の白色と金色が背景(手帳本体の色)によってどんな風に見えるのか、で判断しました。
ホントはね、「星めぐり」より「はじまり」の方が絵が好きなんですけど。
でも、カバーの工作は無理(苦笑)。
ほぼ日公式ページでも、カバーのページでは中身はウルトラマリンです。(公式こちらから)
やはり濃い色の方が合うのかな、と思ったのですが、このコラールピンクでもちゃんと柄が見えるし、とても品がよかったんです。
公式のコラールピンクのページのカバー付き画像よりも、もうすこしちゃんと見えました。(公式こちらから)
やっぱり実物を見て触ってなんぼですね。
というわけで、来年はこの組み合わせで一年がんばってもらいます。

わがままぶみの、いろいろ譲れない使い心地条件の中に、バックの中でぱっかーんと開いちゃうのはイヤ!というのがかなり上位にあります。
weeksだと、ポケットがないのでカバーをつけることにしました。
ペンホルダーもありますが、それだけではぱっかーん事件は防止できません。
なので、この後、また工作をする予定でいます。
完成形はいつになることやら・・・

それでも、もう手帳のことで思い悩まなくていいので、とっても解放された気分。
もちろん一番楽しいのは悩んでいる時なのですが、こだわりの女・ぶみには他にどうしようかなーなことがたくさん。
なので、ひとつ完了したということは、他のことを一生懸命考えられる、ということなのです。
次なる悩みは、kakunoのスケルトンのEFをいつ買って、何に使うか=なんのインクを入れるか、です!
あーどうしようかなー(楽)

***↓応援クリック お願いします↓***
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***↑ランキングに参加しています↑***

| | コメント (0)

8月のごたごた。

8月が終わります。
明日からは9月。大変だ!来年の手帳、どうしよう(アタフタアタフタ)。
やっぱりほぼ日weeksに戻ろうかな…という心の声が最有力。
あとは…考えつかないんです。
とすると、2年かわいがってきたキャメルさん(革のカバー。詳しくはこちらから)とお別れしなきゃならない。
それも悲しいー
あぁ、今年も(というか来年のも)オリジナルサイズのweeksは発売されませんでした。
あたらしいweeks、誕生”のコンテンツ解禁を楽しみにしていましたが、メモページが増えたMEGAなるものが登場しただけでした。あーあ…
それに、やっぱりweeksのカバーに、バタフライペンホルダーは存在しませんでした。
みんなバックの中でぱっかーんと開いてしまうことはないのだろうか…
というわけで、多分、本体はweeksの何かにして、クリアカバーの何かをはめて、ぱっかーん事件が起こらないようにカバーに加工をする、ということになると思います。
そんな、ほぼ日手帳のサイトは↓下記↓からどうぞ。

ほぼ日手帳2018全ラインナップ

来年の手帳もそうなのですが、そもそも今月ほとんど手帳が白紙のまま。
早めに埋めなくちゃ、忘れちゃうわよ。

そういえば、ヘアドネーションをお願いした富士市の美容室フィカスさんが、ブログに載せてくださいました。

えりあしすっきり|Hair&Relax FICUS

一番最後のボブ頭がぶみと思われます。
フィカスさん、ありがとうございました。

Img_99794みなと祭りの日の空。海の上を魚が跳ねているみたいな雲に心が躍りました。

今年の8月は長かったです。とてつもなく長かった。
身内のごたごたに始まり、
清水みなと祭りに友人が遊びに来てくれたので、土日満タンで満喫しちゃったし、
その後もごたごたが続き、ガイチさん(初風緑)の舞台も観に行けず、駿府城公園でのイベントにともちゃん(華原朋美)が来たのに観に行けず。
そして8月の終わりと共に、件のごたごたが少しだけ落ち着き、友人の計らいで心に少しだけ平安が訪れ…
あ゛ー、これでカタがつくとよいのですが。

さて、明日からは9月。
まずLoftへ行って、手帳を買わねばっ(結局それが一番気になっている)。
それからぐんちゃん(月影瞳)のコンサートだ!
四季の静岡公演『アンデルセン』も楽しみ!
なぜか勢いで買ってしまった、マリナートでの春風亭昇太さんの舞台もあるぞ!
それからそれから、お子の夏休みが終わったら遊ぼうね、と言っていた友人とも遊ぶぞ!

…遊びの話ばかりですが、そう、本当に遊ぶんです。
遊びの間に家事をがんばるんです(正しくない専業主婦)。

Img_00594みなと祭りの日の夕暮れ。本当に、こんなにお天気のいいお祭り3日間は初めてでした。

昨日、友人と「8月長かったー」と話をしていたら、「ここからは早いよー、年末まで」と言われました。
そーだね。きっとすごく早いね。
年賀状に使う写真も考えなきゃね。
お正月のお花も、何にするか考えなきゃね。
あ、お節もどこに頼むか検討しなきゃ。
結局一年中あたふたしている気がします(笑)。

今、大音量でアブラゼミさんが鳴き始めました。
どうやらわが家のベランダにいるもよう。
そうだね、キミたちも去り行く夏にあたふたしているよね。
もう少しの間、がんばって鳴いていてくださいな。

***↓応援クリック お願いします↓***
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***↑ランキングに参加しています↑***

| | コメント (0)

グリーンアイスこもごも。

こんなに毎日暑いのに、ベランダのバラはがんばってくれています。
春に花後の剪定をしたところから、新しく芽を出して、夏の花を咲かせてくれている子も。
でもごめん!まだ春の写真がアップし切れていないのよ。
夏の子、もう少し待ってて。

ここ数年、元気のなかったグリーンアイス。
残念ながら寿命なのかな、なんて思っていたらとんでもない!今春はとっても元気でした。
Img_97674
小さな小さなつぼみ。
ここから2週間以上かけて咲き始めました。

Img_98344 咲きはじめはクリームの花。

Img_98324同じ日の違う花は、開花が少し早く、緑色に変化しています。

Img_98314これは真っ白。どれも微妙な色の変化ですが、一つの鉢でいろいろな表情を楽しむことができます。
それも、グリーンアイスの見どころのひとつです。

Img_98354春は葉っぱもたくさん出てきて、花もどんどん咲きました。
その調子で!と思っていたのですが、鉢の置き場所が悪かった・・・
この棚の上は風通しがいいのですが、その風が急に熱風に切り替わったあの季節。
チリチリになったり、葉が引きちぎられてしまいました。
そして水切れも何度かあり・・・ごめんねー(反省)

ボロボロな姿になってしまったグリーンアイスちゃん。
置き場所を低い位置に移動させて、現在はなんとか調子を取り戻したようです。
ぴょーっと伸びたシュートに、前述のような、小さな小さなつぼみをつけてくれています。
まだしばらく暑いから、そんなに急いで咲かなくてもいいからね。

グリーンアイスをお迎えして6年ですが、タイトルロールになったのは、お迎えして最初の年1回のみ。(こちらから)
「今春は元気」と書きましたが、↑上記リンクの2年生苗でお迎えした年と比べると、全然元気じゃなくて、今ちょっとびっくりしています。
初めての年ってあんなに咲いてたんだ・・・愕然・・・
このお嬢さん、冬に剪定した枝から新芽が出るのではなく、元の株からもこもこっと葉が展開してくる成長の仕方をします。
なので、年々株が古くなって元気がなくなっている気がしています。
土替えの時に見ても、あまり根張りがいいとは言えず。
環境に合わないのかな、なにか無理をさせてしまっているのかな。
元の元気な姿に戻ってくれるように、なにかできることはないか、模索していきたいと思います。
やっぱり記録しておくって大事だわ。

***↓応援クリック お願いします↓***
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***↑ランキングに参加しています↑***

| | コメント (0)

ちい姫さまと有機の液肥。

どんどん更新するはずが…横道にそれて更に止まっていました。
そんなぶみがのろのろしている間に、ベランダのバラは2番花の咲きだした方々も。

というわけで、春のバラ残りいきます。

昨年はうどんこ病でほとんど開花までたどり着けなかったちい姫さまこと、スノー・プリンセス。
今年は新技導入で、かわいいお姿を無事に見せてくれました。新技のお話は最後に。

Img_97594 つぼみいっぱい!少し摘んだほうがいいのかもしれないけど、とりあえずこのまま行ってみよー。

Img_97914 白い花色が見えてきました。
うどん粉の白じゃないってとってもうれしい!

Img_97994 ほわほわ咲いた~アイスバーグよりも透明感のある白色です。

Img_98244 最初のつぼみ全部が生き残ったわけではないのですが、これだけ咲いてくれれば充分!
お迎えした年以来の、満足のいく開花でした。

樹勢は強いのに、いつもつぼみにびっしり白いものがーと、うどんこ病に泣かされてきました。

でも、今年はこれを使い始めたんです。
←これ
納豆菌が入っているので、うどんこ病菌が入る場所に先に納豆菌に住んでもらおう、という発想らしいです。
すごいわー(原発事故の際のヨウ素剤と同じ発想かな)
菌の黒汁ローゼスと合わせて水やりの時に混ぜていました。
そんなにマメにやったわけではないのですが、いつも泣かさせていたちい姫さまも、少し発症しましたがご覧の開花。
ゴールデンハートはいまのところまったく発症していません。
菌の黒汁ローゼスも、これも、少しお高いものではありますが、これだけ効果があったら、もう使わずにはいられません!

普段うどんこ病と無縁の他のバラたちも、明らかに花付きが違った今年の春。
有機100%液肥プラスさまさまです。

***↓応援クリック お願いします↓***
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***↑ランキングに参加しています↑***

| | コメント (0)

分身、第二のお仕事へ。

ずっとがんばってがんばってきた、ぶみの分身。
ヘアドネーションで、第二のお仕事へ旅立ちました。
Dscn18374_2

髪の毛の写真が失礼しております…

2年位前に、友人からヘアドネーションというものの存在と活動を教わりました。

  Japan Hair Donation & Charity

いつもはショートやボブにしている彼女が、ずいぶん長く髪を伸ばしていたので、どうしたの?と聞いたことが事の起こり。
それから時を経て、やっと長さが整いました!(と思っていた。)

自分でも寄付の手続きはできますが、やっぱり協賛サロンで、と思い、
電車に揺られて富士市まで行ってきました。
Dscn18204_3 初めての岳南電車~♪
実は岳鉄に乗りたかったから、このお店を選んだといううわさも(笑)
この硬券がたまらないですねー
Dscn18244

昼の電車は始発なのに貸し切り

普段はこどもの頃から行っている実家の近所の(昔ながらの)美容院に行っているので、イマドキのオシャレな美容室ってきんちょーいたします。

Dscn18304_2 こうやって束にして、ざくっと切っていくと、上記のお写真のようになるわけです。
あー、頭が久しぶりに軽いわー
そして、残った長さでカットしてもらいました。
Dscn18314 もともとぶみは、伸ばして→そろえて→伸ばして→そろえて→ある日すぱっと切る!を繰り返してきたので、そもそもの習慣が寄付するのにふさわしかったわけです。
今まで切ってきた髪、もったいなかったー

髪の毛は、12インチ(約31センチ)の長さから寄付できます。
寄付した後、自分の髪がショートでよければ、もっと早くできたのですが、ショートカットなんて、小学生以来なので、もう、どう処理していいのかわかりませんっ。
なので、さらに伸ばすのに時間がかかってしまいました。

でもね、本当は鎖骨くらいまで長さが欲しかったんです。けど、それだと12インチに届かなくて。
なので希望よりは短めの仕上がりになりました。
イマドキ美容師さんの技術というか、手法というかはすばらしいですね。
いつもこうなってしまうので、と扱いにくい髪の話をしたら、そうならないようにカットして、さらに髪の悩みをプラスにとらえて整え方を教えてくれてたんです。
頭の古いおばちゃんぶみは、目からうろこでした。

そんな美容師さんのおかげで、心配していた直虎さまカットにはならず、新妻聖子さんみたいになりました。(つまつまちゃん結婚おめでとー!)
・・・直虎さま頭になったら、濃紅の辻が花の小袖を仕立てようと思ったのに、残念だわー(笑)

話を戻して。
実は、ここ数か月の、いつもより長く伸ばした髪との生活は、必死のひとことでした。
背の小さいので、長ーく見えるし長ーいので扱いは大変でしたが、それでもまだ希望の長さには足りなかったわけで。
またこれからもきっと、伸ばして→そろえての繰り返しで、いつの間にかロングになってしまうと思うのですが、今回ほどの長さまで伸ばせるかどうか…ま、3年以上計画なので、ぼちぼち考えていきましょう。

***↓応援クリック お願いします↓***
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***↑ランキングに参加しています↑***

| | コメント (0)

黄金のトップスター。

さ、使い勝手のいい画像加工ソフトが帰ってきたことだし、滞っていた記事、どんどん行きましょー。

一番のりのアイスバーグがほころび始めたころ、ほかの方々はつぼみがつんつんしてきていました。
Img_97514 わが家のトップスター・ゴールデンハート。
今春あがったシュートの先に、いつもながらの大きなつぼみ。
このつぼみの状態からが長いんです…

そしてそこから2週間。
Img_97944 やっとガクが開いて、美しいくも若干きみょーな黄色い物体に。
ここまできたら、開花まであともう少し!

HTのゴールデンハートは、一枝に一輪しか咲かないのです。
しかも、今年はもう一枝には花芽がない(泣)
というわけで、今年は特に、大輪の姿を早く見たいけれど、ずっとこのままでいてほしい気もします。

Img_98134 3日後満開に。
前日の夜、明日の朝はほころび始めるかなーと思ってみていたのですが、朝いち撮影し損ねたら、もうこの姿。
そして、夕方にはボワーっと開ききってしまうのです。
なんと短い花の命…

美しい姿は一瞬ですが、この美しさに会いたいために、お世話しちゃうんですよね。
バラってほんと、おもしろいです。


***↓応援クリック お願いします↓***
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***↑ランキングに参加しています↑***

| | コメント (0)

ソフト大捜索。

PCが替わって1ヶ月あまり。
開くたび元に戻ってしまう設定があったり、今までは普通に入っていたソフトがどこにあるのか分からなかったり。
諸々ネットで調べて、改善を続けております。
日進月歩です。

そんな中、名前が分からず、探しようのなかった画像ソフトの大捜索をしました。
それがないと、ブログの進行にも差し障るわけです。

交代以来、眠り続けていたVALUESTARを再びつなぎ、叩き起こしました。
まだ少しやってもらいたいお仕事があるので、ローカルで使うつもりでいました。
だからあんまり長い間、電源入れないと不安で。(家電あるある)

そして、開いてナゾのソフトの名前を確認。

お名前→Microsoft Office Picture Manager

Windows10@LAVIE内を捜索。

ピンポンパンポーン♪「ソフトさまのお呼び出しを申し上げます、Microsoft Office Picture Managerさま、いらっしゃいましたらスタートもしくはタクスバーにピン留めされてくださいませ。繰り返し、ソフトさまの・・・」

お呼び出し虚しく、入っていませんでした。

捜索範囲を広げ、ネットで検索。
そうしたらやっぱり、使いやすかったのにWin8には入ってないーという嘆きの声多数。
みなさん考えることは同じなんですね。
で、世の中には親切な方がいらっしゃって、どこに行けばダウンロードできるのか、どうやればいいのか、アップしてくださっているわけ。
それに従い…
Prtscr4

そうそう、これよー!

めでたく使えるようになりました!
親切なサイト管理者さま、ありがとうございました。

しかし、1ヶ月使っていなかったら、最初どうしたらいいのか分からなかったわー
がんばれ、ぶみの脳みそ!

さて、残りのバラたちをアップしてあげなくては。

***↓応援クリック お願いします↓***
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***↑ランキングに参加しています↑***

| | コメント (0)

アイスバーグ、満開。

明日は雨の予報、とのこと。
なので、めずらしくアイスバークをカットしてお部屋へと引っ越し。
今年は花数が多いし、長く楽しめたし、姫さま、本当にありがとうございました。

満開時の全景。
Img_98154_2 ずっとこのお姿を見ていたかった!

左側にぴょこんと飛び出している枝は、初めて出てきたサッカーです。
しかも中側に出てきたサッカーなので、本当は切ってしまったほうがいいのだと思いますが、そもそもアイスバーグはシュートが出にくく、枝更新がしづらい品種です。
だから初めて出てきた新しい枝は、とっても貴重な気がしたので、枝を伸ばして、花も咲かせてもらった次第です。

あの枝、この枝、
Img_98174 この房、この花、
Img_98194 可憐なのに崇高なアイスバーグ。
大好きだ~~(ベランダの中心で愛を叫ぶ)
Img_98204 というわけで、選べないので、ぺたぺたと貼ってみました。

ぶみの愛がアイスバーグ姫の美しさが、皆さまにも伝わるとよいのですが…

***↓応援クリック お願いします↓***
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***↑ランキングに参加しています↑***

| | コメント (0)

«一番のりアイスバーグ、つぼみから開花。